文理コース

文理特進コース 文理選抜コース

将来の目標に合わせて高いレベルの学びを追求できる新しい2コースが誕生。

2017年度より、文理コースは「文理特進コース」と
「文理選抜コース」に生まれ変わります。
大学卒業後の未来を見据えた、きめ細かな学習指導により、
グローバル時代に活躍できる人物を育成。
自らの力で未来を切り拓く「真の人間力」を醸成し、社会に貢献できる力を身につけていきます。

難関国公立現役合格を目指す - 文理特進コース 国公立・上位私立大現役合格を目指す - 文理選抜コース

2コース共通の進学サポート

文理コースの3つの特色

きめ細やかな個別対応プログラム - 授業とは別プログラムを作成・実施

「難関国立大学進学プログラム」と「基礎学力育成プログラム」の2つから、習熟度に応じて最適なプログラムを選択出来ます。 希望進路に向けた効率的な学びを実現しています。

難関国立大学進学プログラム
基礎学力育成プログラム

豊富な授業時間 - 質・量ともに良質な学習体制を用意

大学入試における出題内容の増加に伴い、平日7時間と隔週土曜日4時間の正規授業を実施する週37時間の授業時間と、毎週2時間以上の充実した補習授業を確保。また、夜8時まで自習室での個別学習が可能です。難易度の高い大学への進学を手厚く支援する環境が整っています。

3年間の学習フロー

映像授業・ICT教育による効率的な学習体制 - 習熟度に合わせて弱点を補い、得意を伸ばす授業展開

リクルートのスタディサプリを使用した予備校講師の授業配信を実施し、5教科はもちろん、小論文や英語検定にも対応した3000講座以上の中から自らのレベルに適した講座を受講することができます。また、ICTを活用した授業スタイルも積極的に取り入れ、一人ひとりに効率的な学習を提供しています。

合格実績
在校生の声
難関国公立現役合格を目指す - 文理特進コース 国公立・上位私立大現役合格を目指す - 文理選抜コース