• MESSAGE 01 英 語

    坂田 由記衣 教諭

    授業では、4技能すべてに重点を置き指導をしています。基本の習得に加え、スピーキングテストやエッセイに取り組み、「話す」「書く」などのアウトプットする力を向上させ、新しい入試制度に必要な民間検定取得に繋げます。
  • MESSAGE 02 国 語

    朝見 あずさ 教諭

    新しい入試に向け、現代文に力を入れている理由は、日常会話と大学や社会で通用する日本語が全く別物だからです。丁寧に日本語と向き合い、正確に読み取って、明確に表現する。その力は国語だけではなく、すべての教科力に繋がるはずです。
  • MESSAGE 03 数 学

    山下 浩二 教諭

    授業では、社会で求められる様々な力を生かすための「論理的思考力」の育成を目標にしています。教師の解説や話し合いによるインプットで考え方の幅を広げ、振り返りなどを通して、アウトプットし理解を深め、様々な場面で力を発揮できる工夫をしています。
  • MESSAGE 04 理 科

    川本 哲顕 教諭

    最新の理科室で探究力を醸成していきます。また大学入試改革をふまえて、思考力が身につく授業を展開しています。協働学習を推進しているので、クラスメイトに説明することで、自らの理解が深まっていきます。
  • MESSAGE 05 地歴・公民

    佐藤 慎祐 教諭

    社会科は、暗記が多いイメージを持っていませんか。しかし本当に大切なのはなぜ?と考えることです。授業では、楽しいお喋りを通じて歴史上の人物に親近感を持ってもらいます。そして、過去は現在に繋がっている!と実感できる授業を展開していきます。