教育方針

本町校舎

  • 学園内の入学式やイベントが行われる円形ドーム型の大きなホール。体育館としての機能もあり、多目的ホールとして活用されています。

  • 剣道をはじめとした運動部の活動場所です。講演会なども行われます。

  • 本町校舎に45台のコンピュータを設置し、常時インターネットに接続しています。情報の授業に利用されます。

  • 大学の講義室を思わせる円形の階段教室。150名余りが収容できる広さがあります。講義はもちろん、音楽教室としても利用されます。

  • 平日は午後8時まで、土曜日は午後4時30分まで自習室として開放しています。英語と数学のチューターが常駐し、快適な学習環境を整えています。

  • 家庭科の調理実習の授業や、看護福祉プログラムの実習でも利用できるように充実した設備を整えています

三養荘

茶道部の活動や海外からのお客様をお迎えする施設として使われています。優美な日本庭園や千利休の孫、千宗旦が設けたとされる茶席「一雨軒」、豪商の居宅としてのなごりを残す大広間など、日本文化が凝縮された空間です。

橘校舎

1・2階は普通教室で、3階は体育室となっている橘校舎。体育室の広々とした空間では生徒が集う行事が開催されたり、運動部が練習に励んだりと毎日清林館生の活気あふれる声が響きます。