教育方針

2018年春 新校舎完成予定

※工事の進捗状況についてはホットニュースよりご覧になれます。

 

 

  • 図書室に隣接し、アクティブ・ラーニングや外国語の少人数教育などに活用。

  • 教室に隣接し、バスケットボールコート2面対応の体育館と武道場を設置。

  • 活動時間確保のため、準全天候型舗装材と雨水貯留システムを採用。

  • 各教室へのアクセスを考慮し、奥にはラウンジと多目的スペースを設置。

  • ICT教育に対応するための 電子黒板対応のプロジェクタを設置。

  • 憩いの場であるラウンジ、 軽食や飲料の自動販売機も設置。