国際交流

姉妹校留学生来校

投稿日:

12月初旬に海外姉妹校2校から短期留学生がやってきます。
 
いずれもオーストラリアからの留学生で、シドニーのピンブルレディースカレッジから3名、パースのプレスバテリアンレディースカレッジから1名の合計4名が、本校生徒の家庭でホームステイをしながら、ホストクラスに入って一緒に授業を受けます。
 
本校には今年9月からすでに留学生活をスタートさせている中長期留学生も7名います。今後の予定として、今月14日(土)には留学生歓迎のクリスマスパーティーが催され、さらに25日(水)にはホスト生徒と共に京都への研修旅行へ出かけます。これからお正月に向かって、日本の伝統文化に触れる機会も多くなるでしょう。日本に対しての理解が進み、草の根の国際交流が深まることを期待しています。

 

関連記事

台湾姉妹校訪問団来校

10月21日(月)、台湾の姉妹校 靜修女子高級中學より、32名の生徒と校長先生、引率の先生2名が本校を訪問しました。   靜修女子高級中學とは1994年に姉妹校締結をして以来、毎年留学生の交 …

留学生京都研修

12月25日(水)、本校へ留学中の姉妹校派遣留学生11名とホスト生徒11名の合計22名が京都研修に出かけました。穏やかな天気に恵まれ、金閣寺では金箔が張り巡らされた壮大な眺めに圧倒され盛んに写真を撮り …

SHSインターナショナルレター6月号

清林館高校では、全校挙げて国際理解教育の推進に取り組んでおり、その多様さを多くの皆さんにお知らせするため、毎月「SHS International Letter」を発行しています。毎月旬な話題を中心に …

留学生クリスマスパーティー

12月14日(土)、留学生クリスマスパーティーを開催しました。 長期6名、短期3名の留学生に加え、後期生徒会役員8名、ホスト生徒13名、後援会国際部会の保護者の方々10名、国際教育課職員2名の合計42 …

SHSインターナショナルレター9月号

清林館高校では、全校挙げて国際理解教育の推進に取り組んでおり、その多様さを多くの皆さんにお知らせするため、毎月「SHS International Letter」を発行しています。毎月旬な話題を中心に …