交通安全県民運動

投稿日:2020年12月10日

12月9日(水)、本校チアリーディング部が津島警察署と合同で年末の交通安全県民運動に伴う広報啓発活動を行いました。チアリーディング部員約30名が学校正門前及び校外で、反射材等の啓発グッズを配りながら立哨活動を行いました。高校生をはじめ青少年の自転車事故が多発しています。本校でも自転車通学生徒が多いので、今回の活動が交通事故防止に大きく貢献することを願います。

 

関連記事

第1回体験入学会開催

8月27日(土)・28日(日)の両日に第1回体験入学会を開催しました。会においては、学校概要説明、コース内容紹介、在校生との交流とともに、部活動の体験・見学を行って頂きました。参加した中学生には、今後 …

フィリピン共和国観光省 西日本代表来校

去る12月3日(木)、フィリピン共和国観光省大阪事務所より西日本代表のレオナ・ネポムセノ女史が来校されました。   本校では2015年に国際コースがフィリピン・セブ島での語学研修を開始しまし …

清林祭開催における中学生来校について

今年度は本校の文化祭にあたる清林祭を9月17日(土)に開催し、中学生に来校いただく予定で準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、規模を縮小し、本校の教員と生徒のみの実施とさせて …

「総合的な探究の時間」の取り組み(中日新聞掲載)②

本校では文理特進コース・文理選抜コース2年生を対象に、「総合的な探究の時間」の取り組みとして、愛西市役所の協力を得て「愛西市活性化プロジェクト」を実施しています。このたび、日永愛西市長と市の関係者の皆 …

【男子バレーボール部】悲願の初優勝!

去る7月22日(木)に行われた「令和3年度愛知県選手権尾張支部予選会」で、男子バレーボール部が優勝しました。昨年度大会では2回戦負けと厳しい結果でしたが、その悔しさをばねに努力を重ね、男子バレーボール …