令和2年度 卒業証書授与式挙行

投稿日:

3月1日(月)、令和2年度の卒業式が行われました。

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため来賓をお招きせず、保護者の参加人数も制限するなどの対応を行い、例年より時間を短縮して行われました。

式では保護者・教職員が温かく見守る中、525名の生徒が新たな希望を胸に清林館高等学校を巣立ちました。

 

関連記事

第1回体験入学会開催

8月27日(土)・28日(日)の両日に第1回体験入学会を開催しました。会においては、学校概要説明、コース内容紹介、在校生との交流とともに、部活動の体験・見学を行って頂きました。参加した中学生には、今後 …

第70回愛知県私学弁論大会入賞

去る11月16日、岡崎市民会館で行われました「第70回 愛知県私学弁論大会」に、進学総合コースの3年生生徒が本学代表として参加しました。「生きるは奇跡」をテーマに発表し、東海テレビ賞を受賞いたしました …

終業式とクリスマス

去る12月20日(月)、本年度第2学期の終業式が行われました。コロナ禍のため、全校生徒で集まることはなく、生徒たちは各教室で放送で校長訓話を聞きました。翌12月21日(火)からは冬期補習が始まりました …

清林祭開催における中学生来校について

今年度は本校の文化祭にあたる清林祭を9月17日(土)に開催し、中学生に来校いただく予定で準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症対策のため、規模を縮小し、本校の教員と生徒のみの実施とさせて …

【進路探究】文理特進コース 卒業生と語る会

去る12月4日(土)、卒業生5名を招待し、文理特進コース1・2年生を対象に「卒業生と語る会」を実施しました。年齢の近い卒業生に入試体験や、大学での学びについて講演をしてもらい、生徒に未来の自分の姿を具 …