学校行事

愛知県私学弁論大会 入賞

投稿日:

去る11月18日、瀬戸市文化センターで行われた「令和3年度 愛知県私学弁論大会」において、本校国際コースの3年生生徒が「人種差別を考える」をテーマに発表し、東海テレビ賞を受賞いたしました。大会には県内の高校生24名、中学生10名の弁士が参加し、ひとりひとりの体験から考えたこと、伝えたいことを論じました。本校生徒は参加した弁士たちの発表を通じ、新たな気づきを得るとともに、自分の言葉で伝えることの大切さを経験できました。本校では各コースでの学びをもとに、学内外の活動を通じて生徒の成長につなげていきます。

関連記事

令和元年度 清林祭

令和最初の清林祭が9月13日(金)、14日(土)に行われました。天候にも恵まれ、この日のために一生懸命練習した部活動発表や趣向を凝らしたクラスイベント、多彩な模擬店など、全校生徒元気いっぱいに楽しみま …

体育祭実施

5月22日(水)、気持ちのよい晴天の中、今年も体育祭が行われました。   緊張の1種目目は2年生のクラス対抗リレーから始まり、先生が駆り出される借り物競走、男女共に1年生が大健闘した綱引き、 …

球技大会

1年生のクラス対抗球技大会が3月16日に、翌17日には2年生のクラス対抗球技大会が行われました。両日とも天候に恵まれ、暖かい春の日差しの中、生徒たちは今年度最後の行事を目いっぱい楽しみました。クラスメ …

【進路探究】文理特進コース 卒業生と語る会

去る12月4日(土)、卒業生5名を招待し、文理特進コース1・2年生を対象に「卒業生と語る会」を実施しました。年齢の近い卒業生に入試体験や、大学での学びについて講演をしてもらい、生徒に未来の自分の姿を具 …

修学旅行実施 ②台湾コース

  3月3日(日)から6日(水)までの4日間の日程で修学旅行が実施されました。   台湾コースには文理特進コース、文理選抜コース及び国際コースの生徒が参加しました。行天宮や故宮博物 …