学校行事

愛知県私学弁論大会 入賞

投稿日:

去る11月18日、瀬戸市文化センターで行われた「令和3年度 愛知県私学弁論大会」において、本校国際コースの3年生生徒が「人種差別を考える」をテーマに発表し、東海テレビ賞を受賞いたしました。大会には県内の高校生24名、中学生10名の弁士が参加し、ひとりひとりの体験から考えたこと、伝えたいことを論じました。本校生徒は参加した弁士たちの発表を通じ、新たな気づきを得るとともに、自分の言葉で伝えることの大切さを経験できました。本校では各コースでの学びをもとに、学内外の活動を通じて生徒の成長につなげていきます。

関連記事

球技大会

去る3月16日に1年生のクラス対抗球技大会が、翌3月17日には2年生のクラス対抗球技大会が行われました。コロナ禍で今年度初めてのスポーツ行事ということもあり、生徒たちは大いに盛り上がりました。ひとりひ …

修学旅行実施 ②台湾コース

  3月3日(日)から6日(水)までの4日間の日程で修学旅行が実施されました。   台湾コースには文理特進コース、文理選抜コース及び国際コースの生徒が参加しました。行天宮や故宮博物 …

海外研修旅行

21世紀の今日、国際化はますます進展しており、今後の社会で活躍するには語学力と国際感覚が必須です。そこで本校では、考え方の柔軟な高校時代に視野を広げる機会として毎年、1週間程度の海外研修を実施していま …

体育祭実施

5月22日(水)、気持ちのよい晴天の中、今年も体育祭が行われました。   緊張の1種目目は2年生のクラス対抗リレーから始まり、先生が駆り出される借り物競走、男女共に1年生が大健闘した綱引き、 …

平成31年度入学式挙行

  4月5日(金)、平成最後の入学式を挙行しました。   入学式を祝うかのように桜も満開となり、目新しい制服に身を包んだ新入生366名が、希望と少しの不安を胸に、保護者と共に続々と …