オンライン短期留学プログラム

投稿日:

12月初旬より、普通科国際コース1年生の希望生徒を対象に、オンライン短期留学プログラムを実施しています。参加生徒はフィリピンセブ島にある提携語学学校のオンライン授業を軸に、本校の ICT 教育環境を利用して、世界の諸問題について SDGs の観点から考察を重ねています。今月の27日には、中間研究成果をパワーポイントにまとめ、英語でプレゼンテーションを行う予定です。かねてから本校国際コースは、英語を単なるコミュニケーションスキルとして終わらせるのではなく、実社会の問題解決に活かすことのできるスキルに高めることが大切だと提案して参りました。今回のプログラムを試金石に、さらに質の高い国際理解教育を提供して参りたいと考えております。

関連記事

令和3年度卒業式挙行

3月1日(火)令和3年度卒業証書授与式が行われました。卒業生代表の答辞では、3年間の学校生活を振り返りながらお世話になった方々への感謝の気持ちを述べ、涙ぐむ卒業生も見られました。式後、各クラスで行われ …

令和3年度弁論大会・芸能祭挙行

9月28日(火)、弁論大会および芸能祭が挙行されました。今年は新型コロナウイルス感染症対策として、ライブ配信での実施となりました。 弁論大会では14名の弁士たちが社会問題に対する自分の意見、これまでの …

【進路探究】文理特進コース 卒業生と語る会

去る12月4日(土)、卒業生5名を招待し、文理特進コース1・2年生を対象に「卒業生と語る会」を実施しました。年齢の近い卒業生に入試体験や、大学での学びについて講演をしてもらい、生徒に未来の自分の姿を具 …

オープンカレッジ

5月19日(木)、今年度第1回目のオープンカレッジを実施しました。本校では2年生の進路学習の一環として、定期的に様々な大学から講師をお招きし、オープンカレッジを実施しています。実際に大学の模擬講義を受 …

【生徒会活動】中日新聞に掲載されました

津島神社の神事「お田植際」に本校の生徒会が参加し、「中日新聞」5月21日付朝刊にて紹介されました。詳しくはこちら → 「早乙女姿 高校生が丁寧に 津島神社の「お田植祭」」