【新聞掲載】フィリピン集中学習プログラム

投稿日:

国際コース1年生の語学研修フィリピン集中学習プログラムが6月4日からセブ島で始まり、現地でも歓迎され「新型コロナウイルス感染症のパンデミック後、セブへの第1団としてマクタン・セブ国際空港に到着した」と大きく報道されました。

 

 

現在、50名の生徒達が、ガーディアンの先生達と寝食を共にしながら、1対1、1対2、1対4などの多彩な少人数レッスンを受け、まさに24時間英語漬けの研修生活を送っています。

7月には文理語学研修と進学総合コース語学研修がフィリピンのマニラで始まります。研修に参加する計47名の生徒達が渡航準備を進めています。

 

関連記事

オープンカレッジ

5月19日(木)、今年度第1回目のオープンカレッジを実施しました。本校では2年生の進路学習の一環として、定期的に様々な大学から講師をお招きし、オープンカレッジを実施しています。実際に大学の模擬講義を受 …

令和3年度入学式挙行

4月7日(火)、令和3年度の入学式が行われ、433名の生徒が入学しました。   生徒達はそれぞれ教室に入り、担任の先生やクラスメイトとの対面を果たした後、入学式会場の体育館へ入場しました。式 …

令和2年度入学式挙行

4月6日(月)、令和2年度の入学式が行われ、467名の生徒が入学しました。今年は新型コロナウイルスの影響を考慮して来賓をお招きせず、保護者の参加人数も制限するなど感染リスクを抑えるための対応を行い、例 …

第1回体験入学会開催

8月27日(土)・28日(日)の両日に第1回体験入学会を開催しました。会においては、学校概要説明、コース内容紹介、在校生との交流とともに、部活動の体験・見学を行って頂きました。参加した中学生には、今後 …

清林祭(文化祭)実施

9月16日(金)・17日(土)の両日、清林祭が行われました。生徒達が最も楽しみにしていた行事で、この日のために夏休みから準備や練習を重ねてきました。本年の清林祭のテーマは「Progress 清林祭には …