【空港ニュース掲載】フィリピン集中学習プログラム

投稿日:

6月4日よりフィリピン・セブ島で実施中の国際コース1年生の語学研修について、セブマクタン空港ニュースにも「新型コロナウイルス感染症のパンデミック後、セブへ戻ってきた語学研修グループの第1団」として大きく報道されました。

現在、50名の生徒達が、ガーディアンの先生達と寝食を共にしながら、1対1、1対2、1対4などの多彩な少人数レッスンを受け、まさに24時間英語漬けの研修生活を送っています。

7月には文理語学研修と進学総合コース語学研修がフィリピンのマニラで始まります。研修に参加する計47名の生徒達が渡航準備を進めています。

 

関連記事

三年生を送る会

2月28日(月)三年生を送る会が開催されました。生徒会が主体となり、各部活動や先生方と協力し、卒業する三年生に向けて動画を作成し、感謝のメッセージを伝えました。 三年生は各教室にて高校生活を振り返りな …

令和2年度 清林祭

令和2年度の清林祭が9月11日(金)、12日(土)に行われました。本年は新型コロナウイルス感染症対策の観点から一部内容を変更して実施しました。生徒たちは例年とは異なった状況の中、趣向を凝らしながら楽し …

オンライン短期留学プログラム

12月初旬より、普通科国際コース1年生の希望生徒を対象に、オンライン短期留学プログラムを実施しています。参加生徒はフィリピンセブ島にある提携語学学校のオンライン授業を軸に、本校の ICT 教育環境を利 …

終業式とクリスマス

去る12月20日(月)、本年度第2学期の終業式が行われました。コロナ禍のため、全校生徒で集まることはなく、生徒たちは各教室で放送で校長訓話を聞きました。翌12月21日(火)からは冬期補習が始まりました …

卒業生の皆様へ 清林祭開催について

本年は9月10日(金)及び9月11日(土)に清林祭を開催致します。しかしながら、新型コロナウィルス感染症対策のため、本年度は例年の規模を縮小し、教員と生徒のみの実施とさせて頂きます。卒業生を含め、全て …