弁論大会実施

投稿日:

9月14日(火)、弁論大会が実施されました。昨年度同様、新型コロナウイルス感染症対策として、ライブ配信での実施となりました。15名の弁士たちが登壇し、社会における不平等に対する意見や自身の経験について日本語や英語で発表を行いました。生徒は弁士の主張を各教室で視聴し、オンライン投票で優秀者の選出を行いました。生徒たちは普段の学校生活や留学生活などを通して幅広い知見を得ています。本校では学習だけではなく、このような自己発信の機会を設け、生徒の成長につなげていきます。

関連記事

第2回オープンスクール開催

6月25日(土)、第2回オープンスクールを開催しました。今回のスクールイベントは、熱中症予防の観点から各教室に分かれて実施しました。ご参加の皆さんに、本学の教育方針をお伝えしたのち、本校生徒が中心とな …

清林祭(文化祭)実施

9月16日(金)・17日(土)の両日、清林祭が行われました。生徒達が最も楽しみにしていた行事で、この日のために夏休みから準備や練習を重ねてきました。本年の清林祭のテーマは「Progress 清林祭には …

【生徒会活動】中日新聞に掲載されました

津島神社の神事「お田植際」に本校の生徒会が参加し、「中日新聞」5月21日付朝刊にて紹介されました。詳しくはこちら → 「早乙女姿 高校生が丁寧に 津島神社の「お田植祭」」

令和3年度卒業式挙行

3月1日(火)令和3年度卒業証書授与式が行われました。卒業生代表の答辞では、3年間の学校生活を振り返りながらお世話になった方々への感謝の気持ちを述べ、涙ぐむ卒業生も見られました。式後、各クラスで行われ …

【空港ニュース掲載】フィリピン集中学習プログラム

6月4日よりフィリピン・セブ島で実施中の国際コース1年生の語学研修について、セブマクタン空港ニュースにも「新型コロナウイルス感染症のパンデミック後、セブへ戻ってきた語学研修グループの第1団」として大き …